四行広告

まさかの誤診!子宮外妊娠の出血で命を落としかけた私・・・

投稿日:2018年6月26日 更新日:

初めまして。ママライターのゆり子です。

 

私は、10年前に子宮外妊娠をし、左の卵巣を摘出しました。

その後、幸運に恵まれ3ヶ月後に自然妊娠をし、現在は5年生になる男の子がいます。

 

でも、あの時の悪夢は10年経った今でも、思い出すだけで身の毛がよだちます・・・。

 

今日は、子宮外妊娠をしていたのに生理の出血だと病院に診断され、あと少し処置が遅かったら命を落とすところだった、

私の体験談をお話させていただきます。

 

突然襲ってきた下腹部の強い痛みと、少量の出血

最初の痛みは突然でした。

普段通り一日の仕事を終えて、夕食を作っている時に急に立っていられない痛みに襲われました。

 

あまりに強い痛みだったので、夕食を作るのは中断してリビングでしばらくうずくまり、なんとか市販の鎮痛剤を服用しました。

 

いつもより痛みは改善しませんでしたが、それでも少し痛みが弱くなりました。

 

そして、トイレに行くと、少し出血していたので「生理」だと思いました。
 

 

ちょうど、そろそろ生理になってもいい頃でしたし、出血も正常な生理の始まりの出方だったので、特別おかしいとは思わなかったのです。

 

1度目に産婦人科を受診した結果、先生の診断は・・・。

子宮外妊娠 出血

2日間、様子をみていましたが、痛みがなくならず、市販の薬も効かないので個人医院の産婦人科を受診しました。

 

問診の最初に、「昨日までは出血が少なかったのですが、さっきトイレに入ったら出血が多くなっていました。」と先生に伝えました。

 

その後、超音波で子宮を一通り診た先生は、「生理が始まって、痛みの原因は生理痛ですね」と診断され、痛み止めの薬が処方されました。

 

2度目の診断。本当にただの生理痛?

1週間、薬を服用しましたが、いつもなら最初の3日間でなくなる生理痛が、全くなくなりません。

「おかしい!?これは生理痛じゃないのでは?」と思い、同じ医院に行き診察を受けました。

 

内診台に乗って超音波で診てもらっている時「いつもの生理痛と違います。子宮筋腫か何かになったのでしょうか?」と先生に尋ねました。

 

先生の回答は「筋腫ではないです。生理痛が長引いているだけですよ」という診断。

1度目に処方された痛み止めの薬より、強い痛み止めの薬が処方されただけでした。
 

2度目の受診も、ただの生理痛という診断でした・・・

 

容態急変!受診から3時間後に救急病院へ

その日の診察が終わり一息ついた3時間後、これまでにない程の激痛が!

 

慌てて、先ほどの医院に電話をすると、2度診察された先生と違う先生が対応してくれました。

先生から「妊娠の検査はしましたか?」と聞かれ、「していません。」と答えると「今からすぐに来てください。」となり、慌てて病院に駆けつけました。
 

着くとすぐ尿を取ります、と言われトイレに入ったとたん、あまりの痛さに嘔吐して軽いショック状態になりました。

 

先生は「すぐに救急の病院に行った方がいい。」と判断され、夫の運転でそのまま救急病院に向かいました。

病院に到着し、急いでいたので駐車場に入る手前で降り、1人で受け付けまで行くことにしました。

 

しかし、ゆっくり10メートル程歩いたところで再び激痛が!

立っていられずその場でうずくまってしまいました。

その時、たまたま通りかかった方が「看護師さんを呼んできます!」とあわてて看護師さんを連れてきてくれました。

 

車椅子に乗りながら、「○○医院で妊娠の検査をしようとしましたが、痛くて尿が出せませんでした。」

と説明し、これまでの1週間の様子と処方された薬を見せしました。

 

すぐに導尿され血液検査をしたところ、「検査でひどい貧血の数値になっているけど、ずっと、目眩はなかった?」

と問われ、「低血圧で普段から貧血っぽいから気になりませんでした。」と答えました。

 

そして、いよいよ原因が告げられます・・・

腹痛と出血の原因は、まさかの子宮外妊娠!

子宮外妊娠 出血

医師が来て超音波で診た途端、看護師さんに向かって「子宮外妊娠だ。すぐ手術する。麻酔科の先生に連絡してくれ。」

と急いで手術の手配をされ、足早に準備に出られました。

 

子宮外妊娠という言葉を初めて聞いた私は、混乱して「子宮外妊娠って何ですか?赤ちゃんは大丈夫ですか?」と看護師さんに聞きました。

 

自分でそう聞いたのは覚えているのですが、混乱していたからか、何と説明してくれたのかは覚えていません。

 

ただ、泣いている私の体を看護師さんがさすってくれていたことは、覚えています。

 

手術の準備中、私は夫に「早く自分で妊娠検査すればよかった!」と泣きながら言いました。

 

赤ちゃんはどうなるんだろう、ダメなんだろうな・・・と何となく思っていたので口に出せませんでした。

 

夫も赤ちゃんのことは何も言いませんでした。

 

子宮外妊娠による手術で卵管切除。あと少し遅かったら・・・

開腹手術でヘソ下から10センチ程切開しました。

 

手術後は丸一日絶食で、痛みはありましたが経過はとても良く10日間の入院でした。

 

手術の翌日には看護師さんから「ゆっくり歩いてもいいです。」

と言われたので歩いている私を見て、もう歩いてもいいの?と夫が驚いていました。

 

医師から左の卵巣を出たすぐの卵管で妊娠していて、卵巣の炎症もひどく切除するしかなく摘出したこと、

お腹の中で血が溜まって輸血したことを聞かされました。

 

夫は「あと少し遅かったら命も危なかった」と言われたそうです。

 

「1ヶ月は家でゆっくり過ごして、そのあと仕事に復帰しても大丈夫」

と説明をうけました。

 

そして、気になる妊娠について、「右の卵巣があるから今後、妊娠もできます」

と聞き、1ヶ月後に生理もきて安心しました。

 

子宮外妊娠を経験した私のその後

退院後は流産した子に申し訳なくて、ネットで子宮外妊娠をずっと検索していました。

突然の出来事で心の整理がついていませんでした。

 

後日、医師から診断書を受け取りました。

診断書の原因欄に「不明」と書かれているのを見た時、

防ぎようがなかったんだな・・・と、やっと少し心の区切りがついたように思います。

 

こんな状況になったことに義母も憤慨していて、「最初の医院を訴えるべきでは?」と言っていました。

でも、夫は「命が助かったからそれだけでいいんだ」と答えました。

 

私も同じ思いでした。

これ以上、悲しい思いをしたくないし、最初の医院のことは考えるのも嫌でした。

 

手術後、順調にきていた生理が3ヶ月目は予定の日になっても来ませんでした。

もしかして?と思い、すぐに妊娠検査薬を買いに行きました。

夫には、焦り過ぎとあきれられたくらいです(^_^;)

 

早速トイレに行き検査をしたところ・・・

すぐに陽性反応が出て、驚きで震えました。

 

夫に報告すると、飛び上がって驚き、喜んでくれました。

 

妊娠中は不安もありましたが、経過も順調で出産が待ちどおしかったのを覚えています。

 

そして、息子は予定日ちょうどに生まれてくれました。

元気に育っていて感謝です。

 

まとめ

子宮外妊娠 出血

まさか、自分が子宮外妊娠を経験するとは夢にも思っていませんでした。

病院の誤診で命を落としかけるとは・・・

 

もちろん、出血=子宮外妊娠ではありませんし、私のケースは稀かもしれません。

でも、普段と様子が違う出血が続くようであれば、安易に生理痛と決めつけない方が良いと思います。

 

私のように同じ病院でも先生によって、診断が違うこともあります。

自分と相性が合う、合わないという先生もいるかと思います。

 

この時の経験で、何かおかしいな?と感じたら、1人の医師の診断を過信せず、セカンドオピニオンを受けるというのも一つの方法だと思いました。

私の経験が少しでも何かのお役に立てたら嬉しいです。

 

関連記事

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

流産

まこと
流産の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-流産, 私達の流産体験談
-, ,

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.