四行広告

流産の悲しい気持ちを乗り越える。私が行った5つの行動

投稿日:2017年3月23日 更新日:

私は2度の流産を経験しました。

1度目は、妊娠10週目、2度目は7週目の時でした。

 

2度目に流産を繰り返したときよりも、最初に流産したときの方がショックは大きかったです。

 

妊活を開始して1年半、不妊治療の専門病院に通ってやっと授かった私の赤ちゃんは、妊娠6週の時点で心拍がはっきりと確認されたにもかかわらず、まさかの流産でした。

 

かえで
今回は、流産で傷ついた自分の心と、私がどのように向き合ってきたか。そして流産の悲しみを乗り越えるために私が行った事について書いてみようと思います。

 

私が悲しみを乗り越えるためにした5つの行動

泣きたいときは思い切り泣く

悲しい時には我慢せずに泣く、という行為はとても大切だと思います。

思い切り泣いた後、気持ちがスッキリした経験はありませんか?

 

泣くことで、心のしこりが取れて楽になるのです。

泣くという行為がストレス解消にもなることは科学的にも実証されています。

 

流産や死産でわが子を失う悲しみはとても大きいです。

いつだっていい、いつまでだっていい。泣きたい気持ちになったときは泣いてください。

 

私もたくさん泣きました。

流産後数か月が過ぎても、ふとしたことで思い出し、突然泣き出して夫を困らせてしまったこともあります。

 

流産を経験してから7年が過ぎた今でも、当時のことを思い出すと涙が出てしまうときがあります。

悲しい時にはどうか我慢せず、たくさん泣いてくださいね。

 

水子供養に行く

流産してしばらくすると、おかしな話かもしれませんが、私はお地蔵さんの置物がほしくなりました。

やはり、こころの傷が癒えていなかったのでしょう。

 

優しいお顔をしたお地蔵さんを部屋に飾って、手を合わせたいという気持ちになったのです。

 

出かけた先で可愛いお地蔵さんの置物はないかな、といつも探していたのですが、なかなか出会えませんでした。

 

そんなとき、私と同じ流産を経験した人が、水子供養に行ったというブログを読みました。

私はすぐに夫にお願いし、二人で水子供養ができるお寺へ行き、供養をしてもらったのです。

 

そしたら、不思議と「お地蔵さんを家に置きたい」という思いが消えました。

 

水子供養をしてもらったことで、私の中でちゃんと赤ちゃんを天国に送ることができたのかな、と思っています。

 

同じ経験をしてきた人のブログなどを読んでみる

流産や死産を経験した人の悲しみは、同じ経験をした人にしか、わからないものだと私は思います。

 

私は10週、7週で流産しましたが、妊娠中期や後期になって流産、死産を経験された人の悲しみは、きっと私よりももっともっと大きいのだろうと思います。

 

自分の親や、親しい友達に悲しみを打ち明けるのも良いと思いますが、同じ経験をされた人のブログを読むことや、その中で交流をしてみたことで、私は「つらいのは、自分だけではないんだ。」と勇気をもらえました。

 

べびたんでも、流産された方のリアル体験談をたくさん載せています。

私達の【流産体験談】 

 

本を読む。~流産の傷を救ってくれた2冊の本~

初めて流産を経験したとき、友人が「ママ、さよなら。ありがとう」という本を送ってくれました。胎内記憶で有名な池川 明さんが書いた本です。

 

その本の中にはこんなことが書かれていました。

「お母さんのお腹に宿って命の尊さを教えてくれるという意味では 流産や死産も赤ちゃんが産まれるお産と同じ、かけがえのない体験です。

赤ちゃんが生きて産まれるか、死んで産まれるか、体が大きいか小さいかという違いはありますが、ひとつの完結したお産なのです。赤ちゃんが亡くなると その未来まで奪われたように感じてしまうけれど、亡くなった赤ちゃんはすでに一生をまっとうしているのです。

どんなに短い時間でも その赤ちゃんは役割を果たして雲の上に帰っていくのです。」

 

「亡くなった赤ちゃんはすでに一生をまっとうしている」という言葉で、私はスッと心が軽くなった気がしました。

 

正直、この本に出てくる、“お腹の中の赤ちゃんと会話ができる”、という胎話士さんのお話しを私はすべて信じることはできません。

 

けれど、例えばこの世に生まれてきた私たちにも寿命があって、限りある命であるのと同じように、赤ちゃんもお母さんのお腹の中に宿ったときから、この世に降りてきていて、命の終わりはとてもとても早かったけれど、ちゃんとその赤ちゃんも使命を全うして人生を終えているのかもしれないと思いました。

 

 

 

2冊目は、「ともに生きる」という本です。

こちらも、また別の友人が送ってくれました。

 

この本は、妊娠初期に流産を何度も経験した人、妊娠中期以降に死産を経験した人、出産予定日間近に赤ちゃんがお腹の中で亡くなってしまった人などの体験談が綴られています。

 

この本はとても壮絶でした。けれど、みんな最後には赤ちゃんの死と向き合いそれを受け入れて前に進んでいるのです。

 

 

 

私はこの2冊の本を読んで、自分の亡くなった赤ちゃんの死を、けして無駄にしたくない、と思いました。

 

流産してから妊活が再開できるまでの間に体質改善を試みる

流産を2度経験した私は、流産の悲しみも もちろん大きかったけれど、それと同時に「私はこの先妊娠出来たとしても出産までたどり着けないんじゃないか?」という不安な気持ちになりました。

 

そして、流産の悲しみが少しずつ癒えていくにつれ、

かえで
また赤ちゃんが来てくれたときのために、赤ちゃんがすくすくと育ってくれる居心地の良いからだにしたい!

という思いが強くなっていきました。

 

そう思った私は、何かよさそうなものはないかと探しまくり、酵素ドリンク「優光泉」を飲み始めました。

 

優光泉を選んだ理由は、

体質改善を目的として作られた酵素ドリンンクで完全無添加であること。28年以上の歴史があることです。

 

食生活も、からだに良いものを食べるように意識しましたが、ストレスで食に走ったり、外食が多い時期もあったので、気軽に飲める優光泉は有難い存在でした。

 

私は、2度目の流産後、妊活を再開してから半年後に双子を妊娠し、3度目の妊娠で無事に出産に至ることができました。

 

体質を改善したい、という方にはおすすめです。

 

私は今も飲み続けています。優光泉のレビューをこちらの記事に書きました。

関連記事

 

体質を改善するには少なくとも、3か月はかかると言われています。

 

私は流産した時、先生から「子作り再開は3か月生理を見送ってからにしてください。」と言われました。

 

この期間に、赤ちゃんにとって居心地のいいからだにするんだ!と思いながら毎日を過ごし、励みにしていました。

 

私の友達は不妊治療をしていましたが、体質改善して赤ちゃんを授かりました。

関連記事

 

流産は悲しい出来事。だけど・・・

流産はとても悲しい出来事だったけれど、流産を経験したことで気づけたこともたくさんありました。

 

「どう声をかけたらいいのか全然わからないけれど、気持ちはいつもそばにいるよ」とメールをくれた友達。

 

「少しでも元気になってくれたら・・・」という想いで本を送ってくれた友達のあたたかさ。

 

泣いている私の隣にずっと寄り添ってくれていた夫の優しさ、そして命の尊さや、赤ちゃんがこの世に誕生するという奇跡。

 

流産を経験しなければわからなかったことがたくさんあったのです。

 

知らなければ知らないで済む話なのかもしれないけれど、このつらい経験は、きっとこれからの私の人生の大きな糧になると思っています。

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

流産

まこと
流産の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-流産
-,

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.