四行広告

子供の英語教室は無駄?現役スクール講師が実感するメリット&デメリット

投稿日:2018年5月9日 更新日:

■英会話講師歴 12年

子供の英会話講師として、主に幼稚園児から小学生までを対象に教えています。

 

■40代前半 女性 サナ

現在、2人の子育てをしながらキッズ英会話の講師をしています。

夫の仕事の都合で5年くらいニューヨークに住んでいました。

 

■趣味

英語で海外小説や雑誌を読むのが趣味です。TOEIC 850点。

 

今日はわたくしサナが、

子供の英語教室の現役講師として、子供を英会話に習わせるメリットとデメリットを

お伝えしたいと思います。

 

すぐに『子供の英語教室講師』の私がおすすめする英語教室を知りたいかたは

こちら

 

子供を英語教室に通わせるメリット

私は10年以上、子供の英会話講師として3歳の幼稚園児から小学校6年生までの子供を教えています。

 

そして、いよいよ小学校の英語の教科化が正式に動きだし、受験英語のあり方が現場でも見直されています。

 

英語を受験用の教科の一つとして勉強してきた私たち親世代としては、

ちょっととまどいを感じてしまいますよね(^_^;)

 

どのようにすれば子どもの英語力がのばせるのか、これから必要な教育法や受験対策は何が有効か?

など日々考えながら指導しています。

 

初めて英語教室に見学に来られる親御さんから、

自分の子どもにあった英語教育法に出会うためにどうすればいいのか?

英会話に通わせないと他の子より出遅れてるのではないか?と不安

本当に英語は必要なのか?

といった、心配や悩みの声も多く聞かれます。

 

では、子どもの頃から教室に通って英語を習うメリットとはなんでしょうか?

それは、

きちんとしたメソッドに乗っ取り、必要な英会話を順序立てて教えてもらえることです。

 

自然な遊びの中で学ぶスタイルが主流になっていますが、

毎日歌いながらアルファベットを覚えたり、日々のことを英語で伝えられるように促すことで、

気づかないうちに英語を身につけていくことができます。

 

ちゃんとしたスクールであれば、長年研究された中で良いとされてるメソッドを活用し、

より効率的に英語が身に付くようにコースが設定されています。

 

個人差はありますが、続けて通えば少しずつですが、難易度の高い内容へとステップアップし、

お子さんの英語力の成長を感じられると思います。

 

 

では、小さいころから子どもを英会話スクールに通わせることが正解なのか?と聞かれたら

私は『早くから通わせることで大きな効果があります。』といつもお答えしています。

 

 

実際に講師をしていて感じるのは、子どもはとても吸収が早いということです。

特に幼い子どもほど感じます。

 

幼児の場合、英語に対する抵抗や恥ずかしいという気持ちがまだ薄く、

発音が間違っていたらどうしようと身構えることもあまりありません。

 

耳で聞いた音をそのまま繰り返したり、歌ってみたりします。

意味がわからなくても、講師が言った言葉を雰囲気で理解します。

 

私がビックリした!子供の「英語耳」

 

例えば、こんなことがありました。

3歳児クラスのレッスン中に、子供が落としたかわいいタオルを見つけました。

 

全員の子に私が、

「Whose towel is this?」

とタオルを上に掲げて問いかけると、

みんなが「私のじゃなーい」「あ、ぼくのだ!」というようにすぐに返事をしました。

 

もちろん、私の言った言葉をそのまま理解したわけではありません。

子どもたちは私の仕草から自然に理解し、反応しただけです。

 

でも、もう少し成長しある程度の年齢になると、

様子を見ておそらくタオルが誰のかと聞いているのだろうと思っても、

言っている内容をきちんと理解し、頭で日本語に変換してから返事をするようになります。

 

そういった感覚が生まれる前に自然と英語を身につけていくと、

考えるより先に英語が入ってくるようになります。

 

また、英語の音に慣れるという点でも早くから英語に触れておくメリットは大きいと言えます。

人間の耳は幼少期までに慣れておかないと、ある音を聞き取るのが難しくなるという臨界期があると言われています。

 

面白かったのは、小学3年生の男の子を教えていた時、

授業中はクラスの友達と流ちょうな英語で会話していたんですが、

お母さんが迎えに来た時、恥ずかしいのかお母さんにはわざと日本語なまりの英語で

習った英単語を話すんですよ(笑)

そんな器用なことができるくらい、このくらいの年代の子供は英語耳になっているんだなぁ

と思いました。

 

もちろん、大人になってからでも真剣に取り組んで発音矯正をして、流暢な発音で話せる人はいます。

でも、それにはかなりの時間と努力が必要です。

 

私も子供ころは英語に携わっていなかったので

初めから「英語耳」を持っていたらどんなによかっただろう、、、

と今になって感じています。

子供 英語 教室

キッズ英会話講師の私が、自分の子供に通わせたいと思う英語教室はここ!

私自身が子供の英会話講師なので、自分の子供を英語教室に通わせることはありません。

大変ですけど自分で子供たちに教えていますので(^_^;)

 

でももし、私が自分の子供を英語教室に通わせるとしたらどこにするだろう?

キッズ英会話講師としての目線で選ぶとしたら・・・

COCO塾ジュニア

を選ぶと思います。

何故かというと、

ママ友で子供をCOCO塾ジュニアに通わせている友達から、通っているお子さんの様子や変化を聞いたからです。

 

私が子供の英語学習で、まず最初に意識することは、

英語を好きになってもらう

子供に授業を飽きさせない

が重要だと思っています。

 

ママ友のお子さんは全く英語がわからない状態からCOCO塾ジュニアに通いだしました。

最初、緊張からかなかなか打ち解けられなかったそうです。

 

そんな子供の様子をみて、いきなり文法や単語を勉強するのではなく、歌やダンスを中心に根気よく英語でコミュニケーションをとってもらったそうです。

 

子供に楽しく英会話になじませることや毎回変化を与え飽きさせないことは本当に大変です。

私も実感していますので・・・(~_~;)

 

結果、お子さんはフレンドリーな先生たちのことが大好きになり、英語も大好きになりました。

今では毎回通うのを楽しみにしているそうです。

 

お子さんが最初に英語に触れるとき、苦手意識を持たせないことはとても大切です。

英語=楽しいものと感じてもらえる英語教室が私はいいと思います。

 

そんなママ友の子供の実体験を聞いて、自分の子供をもし英語教室に入れるとしたら

COCO塾ジュニアがいいかなと思いました。

 

ちょっと気になるなぁと思う方は、

無料で資料請求できますのでパンフレットを確認してみてください。

 

お子さんに英会話が必要かどうかわからない。

飽きて辞めてしまったらお金がもったいない。

と思われる方は無料体験レッスンもありますので、

やってみて判断してみるのもいいと思います。

 

 

子供を英語教室に通わせるデメリット

ここからはデメリットについてです(~_~;)

 

一番多いのは、お子さんは英語を習うのがイヤなのに、

無理矢理通わされて子どもが英語を嫌いになってしまうパターンです。

これは講師の立場から言うと、非常に責任を感じます。

 

私が英語講師になるとき受けた研修で、耳にタコができるほど何度も言われた言葉があります。

「子どもの人生で、一番始めに英語を教えてくれた先生になる。という自覚と責任を持ってください。」

 

子どもの英語に対する嫌悪感を抱かせないように、講師は細心の注意を払うべきだと思いますが、

親御さんも体験レッスンなどに参加して、子どもとの相性などを見ながらスクール選びをすることも

お子さんの英語嫌いを防ぐためには重要です。

 

早く英語を習うことで日本語がおかしくならないの?

日本語がおぼつかないうちに英語を習うことで、タレントのローラさんみたいなおかしな英語にならないか

心配される親御さんもたまにいます(~_~;)

 

日本に住み、日本の幼稚園や小学校に通っているお子さんが、

英会話スクールに通ったことで日本語力が落ちてしまったいう話を私は聞いたことがありません。

 

ただ、日本語を日常生活で使わなくなる(海外に住んでいたり、インターナショナルスクールに通う)

お子さんは日本語力維持に苦労されているというのはよく耳にします。

 

しかし、いくら英会話スクールに週数回通ったとしても、日本語を忘れるということはまずないですし、

親御さんがきちんとした日本語を話していれば、英語混じりの変な日本語を話すという心配はありません。

 

英語を習わせるのに迷っている親御さんへ

英会話スクールに通わせるかどうか悩んでいる親御さんは、

費用の問題だったりお子様のキャラクターなど、

それぞれ二の足を踏む事情があるかと思います。

 

我が家の場合は、運よく私と夫が海外で生活し、英語を話すことができる状況だったので、

良質な教材を選んで、子供と一緒に家で自然に英語に触れさせることができました。

 

その結果、子供は英語が好きで何の抵抗もなく学校の授業にも入っていけました。

今では英語が得意科目になっています。

 

そのため、

私は小さい頃に英語を習うことにメリットをすごく感じています。

まずは一歩でも動いてみることが大切だと思います。

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

教育

まこと
教育の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-教育

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.