四行広告

私の吐きつわり対策、つわりのピークは9週から11週でした

投稿日:2017年4月30日 更新日:

私は妊娠中つわりがひどく、1か月ほどきつい思いをしました。つわりにも、頭痛、食べつわり、吐きつわりなど様々な症状がありますが、私は妊娠初期の頃は吐きつわりでした。(妊娠中期に苦しんだよだれつわりの記事はこちら

 

ピーク時は、ほとんど食べることも水分を摂ることも出来ず、点滴をしに病院に行きましたが、病院に行くのでさえやっとでした。毎日がつらくてしんどくて、ひとりベッドの中で、「つわりで死ぬことはあるのか?」とスマホで検索したくらいです。

 

かえで
今日はそんな私の、つわりの始まりから終わりまでの経過を書いていこうと思います

 

つわりの始まりは妊娠5週目に入ったあたりからでした

始めの頃は、胃がムカムカする程度でした。特に朝目覚めてすぐの時と、夜布団に入る時に胃のムカムカを感じたけれど「気のせいかな?」と思うくらいの違和感でした。

 

しかし、けして気のせいではなく、日に日に胃のムカムカ度が強くなってきて、妊娠6週目には紛れもなく「これはつわりだ」とわかるようになりました。それでも6週目は、まだ実際に吐くことはなく たまに嗚咽する程度でした。

 

7週目に入ると、一日中 吐き気とからだのだるさを感じるようになりました。吐き気と倦怠感で日中何度も嗚咽を繰り返すようになりましたが、この時はまだパートの仕事を続けていました。

 

妊娠8週目で嘔吐を繰り返すようになり廃人化

妊娠8週目に入ると、嗚咽だけでなく実際に吐くようになりました。

私は車酔いやお酒の飲みすぎなど、これまで「吐く」という経験がほとんどなかったので、嘔吐してしまうことがなんだか怖くて、始めは吐くのを耐えていたのですが、吐き気が強烈になってきて我慢もできなくなりました。

 

私は当時、障がい児童のデイサービスで働いていたのですが、嘔吐をするようになりこども相手の仕事ができない状態だったので、会社の方に事情を話し、つわりがおさまるまでの間、仕事をお休みさせてもらいました。

 

8週目はつわりのピークの始まりだったと思います。スマホも見れない、テレビも観たくない状態で、1日中 ただベッドに横になっていました。

 

妊娠9週から11週が吐きつわりピークのど真ん中

妊娠8週の時からすでに食べ物もほとんど食べることができず、スイカやメロンを少しずつ口にいれる程度で、あとはポカリスエットを飲むだけでしたが、妊娠9週に入ると少し口にいれただけでもすぐに吐くようになり、飲み物をやっとのめるくらいという状態になりました。

 

吐きつわりは食べ物をからだが受け付けないので、体力も落ちてきてフラフラするし、お風呂にも入ることができず、トイレに行く以外は1日ずっと寝ていました。何も食べていなくても吐き気が強くて嘔吐し、しまいには胃液を吐いていました。何度も胃液を吐いて、のどが焼けたように痛かったです。

 

そんな状態が11週まで続き、体重は5kg減りました。

 

つわりのピークが過ぎた?と感じたのは妊娠12週後半

つわりがピークの頃は、夜中も吐き気で目がさめ、嘔吐する日もありましたが、12週後半あたりから日中は吐いても、夜中に吐くことがなくなりました。日中も吐く回数は減り、気持ちが悪い度合いも少しおさまった気がしました。

 

食事も、食べられるものは限られていましたが、日に日に食べられるようになりました。しかし、ピークはすぎたものの、妊娠16週までは、何度か嘔吐しました。

 

私がおこなった吐きつわり対策

夕食は宅配業者に依頼・・・気持ち悪くてとても作ることができないので宅配業者にお弁当を頼んでいました。

病院で点滴を受ける・・・病院で点滴を受けるとしばらくの間は少し楽になりました。ケトン体がプラスでなくても食事や水分が摂れていない時は先生にお願いすればおこなっていただけると思います。

食べ物を少量ずつ、3時間おきに食べる・・・私がつわり中によく食べた食べ物はスイカとメロンでした。これを3時間おきくらいに少しずつ食べることが一番からだの負担が少なかったです。

抱き枕を購入・・・友人にすすめられて購入しましたが、抱きついて寝るだけでこんなにも気持ちが楽になるんだと思いました。お腹が大きくなってからもお腹に抱き枕をかませると、とても楽で重宝しました。

栄養補給にサプリを摂る・・・サプリを飲んで吐いてしまうこともありましたが「赤ちゃんのために」、と思い飲んでいました。

 

吐きつわり対策にオススメのサプリ

吐きつわりやよだれつわりを緩和するのには、ビタミンB6が良いと言われています。私も吐きつわりの症状が酷かった時は病院で点滴を受けましたが、妊娠悪阻(にんしんおそ)の処置として、ビタミンB6が含まれた点滴療法も行われています。

 

そのビタミンB6が豊富に含まれているサプリが美的ヌーボプレミアムです。

 

ビタミンB6だけでなく、総合的に栄養補給ができ、葉酸も配合したマルチサプリメントで、栄養成分はすべて100%天然素材から抽出しています。 ビタミン・ミネラル含有量は業界随一!天然素材100%なので、妊娠中でも安心して飲むことができ、つわりで食べることができなくても、赤ちゃんへ栄養を十分に送ることができますよ^^。

 

つわりを軽減し、赤ちゃんへの栄養も安心して届けられる美的ヌーボプレミアムはおすすめです!

 

天然100%!東尾理子さんも愛用!葉酸・ビタミン・ミネラル27種配合。さらにDHA&EPAを配合。《美的ヌーボプレミアム》

 

5日間のお試し用もあるので、ぜひ試してみてください(*^_^*)

 

つわりはどれだけつらくても、必ず終りが来ます!冒頭に「つわりで死ぬことはあるのか?」と検索した、と書きましたが もちろん現代ではつわりで死ぬことなどありません。

 

赤ちゃんが産まれて、大きくなった時に、「つわりがきつかったんだからねー!」と教えてあげましょ☆彡

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

妊娠

まこと
妊娠の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-妊娠

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.