四行広告

学資保険は本当に必要か?夫婦でファイナンシャルプランナーの我が家が出した結論

投稿日:2018年6月8日 更新日:

ママライターのみどりです。

私は出産する前まで、ファイナンシャルプランナーとして

保険会社と銀行で営業の仕事をしていました。

保険はもちろん、資産運用についても得意分野でした。

 

我が家には今年5歳と3歳になる息子がおり、

夏にはもう一人息子が生まれます。

3年前にマンションを購入し、さらに昨年は必要に迫られてマイカーを購入しました。

ローンによる出費が増えた上、子供達も成長と共に必要な物が増え、

支出は増える一方です((+_+))

決して余裕のある家庭ではありません。

 

そんな我が家ですが、

子供達の教育費については、生まれてすぐ準備しました。

教育費の準備の仕方は様々ですが、学資保険も良い方法の一つです。

 

今回は、ファイナンシャルプランナーの立場から、

「学資保険は本当に必要か?」について

我が家の事例を交えてお伝えします。

 

学資保険を比較。無料の一括資料請求はこちら

 

学資保険は本当に必要か?

「学資保険にわざわざ入る理由がわからない」

「学資保険に入る余裕がない」

という方もいることでしょう。

実は、我が家でもこのテーマについて何度も話し合いました。

 

私と夫は2人共ファイナンシャルプランナーの資格を持っており、

よくお金の運用について話し合います。

結婚する前まで、私は保険会社や銀行で資格を利用し、

相談窓口の仕事をしていました。

夫は顧客対応経験はありませんが、資産運用が得意で頼りになる存在です。

 

そんな私達ですが、夫から学資保険の加入は必要だったの?

と問われたことがあります。

夫からすると株や投資信託などと比べ、

学資保険を利用するのは効率が悪く感じるようです。

 

利回りもそうですし、換金性もありません。

満期まで根気よく頑張るしかない商品です。

夫の言い分も理解できるところではあります。

でも、私が考える学資保険が必要だと思う理由は安全性です。

 

なぜ、投資ではダメなのか?私が生で見た恐ろしい悲劇

教育費は確実に必要となるものです。

株などの元本保証がないもので学資を準備していくと、どうなると思いますか?

 

現在2万円超で安定している日経平均ですが、

2008年のリーマンショックにより7,000円位まで暴落したのをご存知でしょうか。

その半年くらい前までは12,000円ほどだったにも関わらずです。

 

私は当時、相談窓口にいたので何人ものお客様の資産が、

一気に目減りしていくのを目の当たりにしていました。

窓口に来られるお客様が、顔面蒼白で頭を抱え込んでいる光景は

今も忘れられません。

学資保険 必要か

 

学資保険を始め生命保険という金融商品は、

世界経済が危機に瀕しても、守られているお金です。

確実に必要となる教育費ですから、安全第一のものを選びたいですよね。

私が学資保険で教育資金を準備したいと考えたのは、それが一番でした。

 

また換金性ですが、換金しにくいというのも貯蓄の重要なポイントです。

教育費を確実に貯めていくには、換金しやすいものではいけないと考えました。

我が家のように日々のやりくりが大変な家ほど、この仕組みは重要です。

 

強制的に引き落とされていくことでお金は溜まっていきますし、

もともとそのお金は我が家に無いものとしておけば、ストレスもありません。

残ったお金でいかにやりくりしていくかは主婦の力の見せ所ですね(*^_^*)

学資保険に加入する余裕がないという場合は?

もし、「どう考えても余裕がないから加入できない」という方は、

児童手当を利用するのも一つです。

 

子供が15歳まで支給されますので、

満期を15歳にするのはどうでしょう?

月1万円位に設定すれば無理なく続けることができないでしょうか。

我が家でも

次男については金額を抑え、児童手当でできる範囲のものにしました。

 

教育費は必ず必要になるものです。

いきなりまとまった金額を準備しなければならない、

となると大変です。

 

ローンなどを利用しなければならなくなったら、

返済でまた家計が大変になります。

早い段階から貯めておくと、

日々の負担も少なく済むので楽になりますよ。

せっかくの児童手当なので、子供の将来のために貯蓄していきませんか?

 

関連記事

 

これは押えてほしい!学資保険を選ぶ5つのポイント

学資保険は世の中にたくさんありますよね。

迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで、ファイナンシャルプランナーの私がおすすめする

学資保険を選ぶ5つのポイントをご紹介します。

 

①安心確実な貯蓄方法である

 

②毎月(or毎年)引落されることで確実に貯められる

この2つは先程お話させて頂いたポイントです。

 

③万一、契約者(父か母)に何かあって保険料が支払えなくなっても、将来確実に契約内容通りの保険金が受け取れる

③については、生命保険ならではの特徴といえると思います。

万一の際に備えるのが保険ですから、

最悪の場合も教育費については安心できるということです。

ただし、最近では商品によって③の適用があるかどうか異なりますので確認してください。

 

④最終的にどれくらいプラスになって受け取れるか。

学資保険を選ぶとき、返戻率は必ず確認してください。

昔は満期まで続けていれば、増えるが当たり前でしたが、

最近は減ってしまう商品も増えています。

 

⑤保険金の受け取れるタイミングはいつか。

できるだけ増やした形でお金を受け取りたい、

というのは皆さん同じだと思います。

でも、受け取り時期も重要です。

 

進学のタイミングで毎回受け取るかどうかなど、

商品によって様々な受け取りパターンがあります。

そこまで夫婦で話し合うと安心です。

 

ちなみに我が家の場合、入園、入学の準備などについては、

日々の貯蓄をあてようと考えています。

大学進学は、大きな金額が必要になることを考えて、

早めに準備していこうとなりました。

 

また、もしかして留学とかあるかもしれないので、

受取時期は大学入学の1年前に設定できるものを探しました。

 

このように学資保険金を受け取るタイミングをどう設定したいか、

というのは重要です。

希望に沿った商品を見つけ、

よりお金がプラスになってくれるものがあると理想ですね。

 

我が家には学資保険が必要でした

学資保険 必要か

夫は一般のサラリーマンで、決して収入が高いとは言えません。

ましてや私は妊娠中で働くことができず、

家計は本当にギリギリです。

 

でも、子供の将来を考えると

我が家には学資保険が必要でした。

 

おそらく、学資保険を引落にせず、

毎月1万円を自分で定期預金しようとしたら、

今月は苦しいから来月2万円にして、今月は繰り越ししよう・・・

という具合に貯蓄できていないと思います。

 

ギリギリのやりくりだからこそ、学資保険は

家計とは別で自動的に貯蓄されていくことが必要なのだと思います。

 

もし、学資保険を検討されているのであれば、

お子さんが小さいうちに加入された方が賢明だと私は思います。

 

学資保険を比較。無料の一括資料請求はこちら

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

教育

まこと
教育の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-教育

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.