四行広告

双子妊娠のリスク。一卵性双生児のママが経験した知っておいてほしいこと

投稿日:2017年4月5日 更新日:

女優の杏さんが双子ちゃんを出産したのが、2016年5月。

上にお子さんがいるので、双子のお子さんと年子になります。

 

杏さんすごい!

私は今4歳の双子を育てていますが、3歳を過ぎたあたりからやっと少し自分自身に余裕が出てきたかな・・・と思えるようになったけれど、0歳から2歳の頃なんて、何度気がおかしくなると思ったことかしれません。 

 

いや、実際おかしくなっていたと思います。 眠れない毎日、出かけるのも一苦労、風邪のループ・・・。 

 

もし、私の双子が1歳の時に、また赤ちゃんが生まれていたら・・・と考えると正直、恐怖しかないくらいです。 

 

杏さんの第3子妊娠と聞いた時には本当驚きました。 

 

かえで
今日は双子妊娠のリスクや知っておいてほしいことをまとめました。

双子妊娠の名称 

2人以上の赤ちゃんを妊娠することを「多胎妊娠」といいます。 多胎妊娠のうち、2人の赤ちゃん すなわち双子を妊娠した場合を「双胎妊娠」といいます。  

それに対し、「単胎妊娠」とはひとりの赤ちゃんを妊娠した場合のことをいいます。 

 

一卵生双生児と二卵生双生児の違い 

私は、双子を連れて外に出ると、「双子ちゃん?」とよく聞かれます。そしてその次に聞かれるのが「一卵性?二卵性?」です。 

この2つにはどのような違いがあるかご存じでしょうか? 

・一卵性双生児・・・1つの受精卵が細胞分裂の途中で2つにわかれて成長したもので、基本的に性別、血液型は同じになります。 

・二卵生双生児・・・2つの卵子がそれぞれ別の精子と出会い受精し、2つとも着床した場合、2卵生双生児が育つことになります。 

 

かえで
つまり一卵性双生児は遺伝子が同じ双子ですが、二卵生双生児はそれぞれ遺伝子が別であり、たまたま兄弟姉妹が同時に生まれてくるという考えになります。 

 

多胎妊娠のリスク 

私は双子を妊娠していることがわかった時、先生から、「安定期はないと思ってください」と言われました。 

 

多胎妊娠は、単胎妊娠と比べさまざまなリスクがあるのです。また、そのリスクの度合いも多胎妊娠の種類によって大きく異なります。 

全多胎妊娠に共通して起こりうる4つのリスク 

 ・流産・早産
多胎妊娠は単胎妊娠に比べ、流産や早産の可能性が高くなります。 
かえで
杏さんも、予定日より2か月ほど早い早産だったと言われていますね。 
 ・子宮内胎児発育不全
胎児の片方だけ、または2人とも発育がおもわしくなく、標準よりも小さくなることがあります。 
 ・妊娠高血圧症候群
妊娠20週以降、妊婦さんの血圧が上がる(上140mmHg以上、下90mmHg以上)、尿たんぱくが出る、むくみが出るなどの症状が現れます。 

重症化すると、母体では脳出血や腎臓・肝臓の機能障害、子癇(けいれんを起こし意識を失う)のリスクが高くなり、母体の命にかかわることもあります。 

また、常位胎盤早期剥離のリスクも高まりこれが起こった場合には、母子ともに危険な状態となります。 

胎児にも、胎児発育不全子宮内胎児死亡などの影響が出る可能性があります。 

 ・弛緩出血
分娩後に大量に出血することがあります。2人の赤ちゃんを抱えていた子宮が伸びきっているために、子宮の収縮がゆるくなります。本来は分娩後子宮が急速に収縮することで出血はおさまりますが、収縮がゆるいために出血が止まらないのです。 

 

これらは、多胎妊娠の場合リスクが上がりますが、単胎妊娠でも起こる可能性はあります。 

 

一卵性双生児の妊娠の場合におこりうるリスク 

まず、一卵生双生児にも3つの種類があります。 

 

・二絨毛膜二羊膜(DDツイン)・・・2人それぞれに胎盤があり、胎児の部屋も別々である。(受精後3日以内に受精卵が分離した場合) 

・一絨毛膜二羊膜(MDツイン)・・・ひとつの胎盤を2人で共有しているけれど、羊膜によって胎児の部屋はわかれている。(受精後4日~7日の間に受精卵が分離した場合) 

・一絨毛膜一羊膜(MMツイン)・・・ひとつの胎盤を2人で共有し、さらに2人が同じ羊膜に包まれているため胎児の部屋が同じである。(受精後8日~13日の間に受精卵が分離した場合) 

 

この3つのうち、約75%がMDツインになり、私もこれでした。 

 

MDツインやMMツインは、ひとつの胎盤に二人の胎児がつながっているため、血液がお互いの体を行き来します。通常は血液のバランスがとれているのですがこのバランスが崩れると双胎間輸血症候群(TTTS)を発症します。 

血液を多く受け取る方の胎児は心不全や、胎児水腫羊水過多という状態になり、もう一方の血液が減ってしまう胎児は発育不全腎不全羊水過少という状態になります。 治療を行わないと、胎児の生存は困難になります。 

 

また、MMツインの場合、胎児の部屋も分かれていないため成長するにつれて、お互いのへその緒が絡まってしまうリスクがあります。 

 

へその緒が絡まると、胎盤から十分な栄養や酸素が送られなくなり、出生時に障害を持って生まれてくるリスクや、子宮内胎児死亡となるリスクが高くなります。MMツインは全一卵生双生児妊娠の1%の割合でおこると言われています。 

 

双子妊娠した私が、知っておいてほしいと思う事

私の友達は不妊治療でクロミッドという、排卵誘発剤を服用し、人工授精を行いました。

その結果、なんと三つ子ちゃんを妊娠しました。 

 

友人は妊娠高血圧症候群を発症し、これ以上妊娠を継続するのは危険という医師の判断で妊娠8ヶ月の時、帝王切開での出産になりました。 

 

私は、自分が不妊治療を行っているときは、“妊娠がゴール”、というような感覚でいたかもしれません。 しかし、けして妊娠することがゴールではありません。 

 

不妊治療を行うことで、

かえで
自分が双子や三つ子を妊娠する可能性もある。

ということを認識しておいてほしいなと思います。

 

そして、それは母子ともにリスクが高くなるということも、理解しておく必要があります。

 

出産後から始まる子育ても、とてつもなく大変になる。

「覚悟」をしなければいけない。ことも知っておいてほしいです。

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事下 アドセンス

妊娠

まこと
妊娠の関連記事こちらです

おすすめ記事 TOP 10

葉酸 1

母子手帳にも、摂取の重要性が書かれている葉酸。 でも、妊活をするまで、葉酸なんて知らなかった。 という人が、ほとんどではないでしょうか?     でも、これからお伝えする、   妊活中から、葉酸を摂取 ...

セックスレス 解消法 2

      なぜ、旦那は拒否するのか? 旦那がセックスを拒否するときに使う言い訳で多いのはこの2つです。   セックスレスの夫の拒否理由 第2位 「今日はそういう気分じゃないから・・・またにしよう」 ...

精液量 増やす 3

精液量を増やしたいと思う理由は何でしょうか? 子供を作るため? 精力アップして、ドバっと射精する快感度を上げたいから? 両方実現できます!     contents精液量を増やすことができたサプリ子作 ...

双子 出産 体験記,双子 自然分娩 リスク 4

私が双子を出産した病院は、条件が揃っていれば、双子でも自然分娩で出産を行うという方針の病院でした。   そのため、 私は帝王切開ではなく自然分娩(陣痛促進剤を使用した誘発分娩)で、双子を出産しました。 ...

妊娠検査薬 フライング いつから 5

ママライターのスミ江です。 前回、私の妊娠ジンクスをご紹介しましたが、   今日は1人目と2人目を妊娠したときに使用した、2種類の妊娠検査薬について「いつから反応がでるのか?」 私の体験談をご紹介した ...

子なし夫婦 6

  僕は41歳の会社員。妻も41歳で事務員として働き、結婚20年目になります。   お互いビール好き、野球好きと共通の趣味や考え方が似ている夫婦です。   子なし夫婦生活20年になりますが、夫婦で好き ...

セックスレス 香水,夫婦 セックスレス 解消 7

セックスレスに悩んでいる女性って、意外と多いですよね。   男の人って、要は性欲をどんな形であれ処理してしまえばそれで済むことなのかもしれないけど、女はそうじゃないですよね。   女だって性欲はあるけ ...

人工授精後 腹痛 8

私は双子を体外受精で授かり出産しました。 最終的に体外受精にステップアップするまでに、人工授精を7回行っています。   そのうち1回は、人工授精後に妊娠したものの、妊娠7週で稽留流産になりました。   ...

人工授精 成功確率 30代 9

  私は35歳で妊活を始め、タイミング法では妊娠せず、人工授精3回目で授かりました。   ・人工授精を始めたものの、30代の成功率がどれくらいなのか? ・何回目でできるのか? など、私の不妊治療体験談 ...

流産後 妊娠 10

  私は結婚して9カ月の41歳、マタニティ主婦です。 今日は41歳で高齢妊娠→高齢流産→再び妊娠を経験した、私の流産体験談をお伝えしたいと思います。   私と同じく高齢流産をしてしまった方の、少しでも ...

-妊娠
-

Copyright© べびたん , 2019 AllRights Reserved.